言霊


言葉とは言霊です。

口は災いの元という諺もありますが、これは本当に様々な事に当てはまります。


そんなつもりじゃなかったとかいうのは、実際は通用しない事が大変多いです。

たとえ冗談であっても人を傷つけたり、人を追い込む事を言ってしまった場合。それは必ず自分に返って来ます。
相談者の中にもこれに当てはまる方が、よく相談に来られて


「いや、そんなつもりじゃなかったのですが…」

なんてのは沢山見て来ました。
言葉は言霊

吐いた言葉は飲み込む事は出来ない


その言葉がどれだけ人を傷つけるかなんてのは本人で無ければ分からない事であり、人がそれを判断する事ほど傲慢な事はないと私は思います。


私は言葉を伝える時は、常にこれらに気をつけて怒る時や、離れる時は嫌われるのを常に覚悟して人に接しているのです。


完璧な人間なんていませんし、
何でもできる完璧超人になりたいと思ってなれる訳ではありません。


しかし出来る事ならそうなりたいと思い、努力する事は出来ると私は思ってます。だからこそ日々の努力が大事ですし、心からの日々精進が大切なんだと思います。


後々手痛いしっぺ返しを食らって心無い言葉を人に浴びせたり人を否定する事を無意識にやってしまい、後悔しない為にも言葉は言霊という事を沢山の方に知って頂けたらと幸いです。

source of reference:tenmyoryukei.com

first article:2013年11月7日

>力のない自称霊能者に踊らされない

力のない自称霊能者に踊らされない

本物の卓越した霊能技術を持つ天妙龍啓は、自称霊能者や、新興宗教の何某かがなんの力も持っていないのに、中途半端な見よう見真似にもなっていない除霊を施したことで余計に酷い目にあっている人が駆け込んで来られるのを、一つづつ丁寧に対処しご依頼者を救って参りました。一人でも多くの人が悪霊のもたらす不運から脱出できた上で、正しい対処法を学びご自身の手で、振り祓えるようになる術を指南させていただいております。本物の卓越した霊能技術を持つ霊能力者/天妙龍啓の目指すところは、廃仏毀釈によって廃れ、壊されてしまった古き良き様々な風習の復活!そして、自称霊能者に頼らない、耳障りのいい戯言に惑わされない環境作りをサポートすることを理念の一つに掲げています。

CTR IMG