もし姿が見えた場合の対処法


以前に施術した相談者様でこんな事がありました。
その方は視えるタイプの霊感を持ってた方で、その日は丁度犬の散歩んで夕方頃出かけていたら目の前に足だけが歩いていたそうです。


それを見てギクっとした時に、背後で人の氣配がしたらしく振り返ったら上半身だけがいて足が無いとブツブツ言っていたので足なら向こうに行きましたよと話しかけてしまったそうです。


そうしましたら家まで着いて来られて肩がいたくなるわ頭がいたくなるわ、耳鳴りや金縛りに遭うわ、訳のわからない声が聞こえるわで散々な目に遭った所で私に除霊依頼の連絡があり対処した事によって事なきを得ました。


こういうのは除の口でこの手のタイプのやつは見えない人にも害を及ぼしたりするので大変危険なのです。


見えないと恐怖は薄れますし、逆に視えたら視えたで何とか出来るんじゃないかと考えたり好奇心から話しかけてしまったりする方がよくいます。


が、ほとんどの場合憑りつかれ損になるというか逆効果になる場合のが多いです。なのでもし姿を見てしまったと思った時は一切無視するのが一般的な対処です。


無視したからと言って100%安全ではないですがやらないよりははるかにマシです。もし見かけてしまった場合は断固無視して下さい。

source of reference:tenmyoryukei.com

first article:2013年12月04日

>力のない自称霊能者に踊らされない

力のない自称霊能者に踊らされない

本物の卓越した霊能技術を持つ天妙龍啓は、自称霊能者や、新興宗教の何某かがなんの力も持っていないのに、中途半端な見よう見真似にもなっていない除霊を施したことで余計に酷い目にあっている人が駆け込んで来られるのを、一つづつ丁寧に対処しご依頼者を救って参りました。一人でも多くの人が悪霊のもたらす不運から脱出できた上で、正しい対処法を学びご自身の手で、振り祓えるようになる術を指南させていただいております。本物の卓越した霊能技術を持つ霊能力者/天妙龍啓の目指すところは、廃仏毀釈によって廃れ、壊されてしまった古き良き様々な風習の復活!そして、自称霊能者に頼らない、耳障りのいい戯言に惑わされない環境作りをサポートすることを理念の一つに掲げています。

CTR IMG